×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




原型師の仕事
普段の原型の仕事は、こういったものを中心に造型しています。

制作した版権キャラの原型はすべて、諸般の事情で載せることができませんが

こういうジャンルなんだなとおわかりいただければと・・・・・。



この原型は約40センチで、制作にトータル2か月くらいかかっています。

顔の似せ加減や人体のバランスを再現するのはもちろんですが

静かな「立ち姿」の中に、キャラクターの「正義感」、「厳しさ」「やさしさ」をどう表現すべきか

練りに練ってから、解剖学的にしっかりと筋肉質の男性裸体として造型して

その上に着せていくような工程で造っています。



今回は、昔の「仏像」をいくつか参考に

重心の取れた立ち方や「衣服」のたなびき加減、生地のシワの表情など

リサーチを重ねて、こだわりにこだわった「彫像」として仕上げています。


台座のドラゴンレリーフ造型はもちろんのこと、塗装サンプル、
そして箱のパッケージデザインも担当しています。





このホームページに掲載の写真、文面の無断転載を禁じます。
(C)原哲夫・武論尊 2001, (C)蒼天製作委員会 2006 版権許諾証 TD-408